クレジットカードが使えない?原因と対処法

こんにちは、クレジットカードマニアのなだです。

クレジットカードが突然使えなくなった!そんな時はどうしたらよいのでしょうか。

原因と対処法について、徹底解説します。

利用限度額オーバー

基本的に、クレジットカードは利用限度額を超えて買い物をすることはできません

まずは利用限度額を超えていないか確認しましょう。

不正使用検知システム

カード会社は24時間、あなたのクレジットカードが不正使用されていないか監視しています。

例えば、下の例を想像してみてください。

・毎日100円しか使わない人が、突然100万円の宝石を買う
・東京で買い物した1分後に北海道で買い物する

どう考えておかしいですよね?

そんな時に「ストップ!おかしいぞ!」と止めてくれるのが不正使用検知システムなのです。

この不正使用検知システムが働き、クレジットカードが使えない場合があります

高額な買い物をしたり、海外で買い物した際によく起こる事象です。

カード会社に問い合わせれば調べてくれるので、問い合わせしてみましょう。

 

余談ですが、事前にカード会社に問い合わせることで、不正使用検知システムを止めることができます。

私が海外旅行に行く際は、カード会社に連絡して不正使用検知システムを止めてもらっています。

海外でクレジットカードが使えなくなったら大変ですからね。

延滞中

クレジットカードの支払いを延滞していると、クレジットカードは使えません

当然ですが、お金を返さない人にお金を貸す人はいません。

うっかり口座にお金を入れ忘れていませんか?

意外とよくあるケースですので、確認してみましょう。

有効期限切れ

クレジットカードの有効期限が切れていると、クレジットカードは使えません

ネットショッピングでよくある事象です。

例えば、ネット通販大手のAmazonではクレジットカード情報を登録すると、2回目からはクレジットカード情報を入力せず、買い物することができます。

ここが落とし穴なのです。

登録したクレジットカードの有効期限が切れると使えなくなります。

「ネットショッピングでクレジットカードが使えない」という人は、登録のクレジットカードの有効期限が切れていないか確認しましょう。

クレジットカードの不具合

実店舗でクレジットカードを使用する際の決済方法には「磁気ストライプ読み取り型」と「ICチップ読み取り型」の2種類があります。

現在発行されているクレジットカードのほとんどに「磁気ストライプ」と「ICチップ」が付いていますが、この「磁気ストライプ」と「ICチップ」に不具合が起こると実店舗でクレジットカードを使用できなくなります

クレジットカードを再発行する以外に術はありません。

考えられる原因は下記4点です。

・摩擦
・汚れ
・破損
・磁気不良

中でも特に多いのは「磁気不良」です。

携帯電話やパソコンなど、磁気が強い物と一緒にクレジットカードを保管するのはNGです。

店側の問題

ここまで調べて原因が見つからない場合は、店側に原因があるかもしれません。

・クレジットカード決済端末の故障
・小額決済ができない設定

などが考えられます。

1度他の店で買い物してみて、自分のクレジットカードに問題がないことを確かめてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

クレジットカードが使えない理由にはたくさんの原因が考えられます。

さまざまな対処法をお伝えしましたが、「それでもクレジットカードが使えないよ!」という方はカード会社に問い合わせることをお勧めします。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。美しいデザイン、最先端のSEO機能、集客・収益化システム、全てが揃った究極のWordPressテーマです。購入はこちらから。

CTR IMG