クレジットカードの有効期限は何年?確認方法教えます

悩む人
・クレジットカードの有効期限の確認方法は?
・クレジットカードの有効期限は何年?
・有効期限が近づいたらすることは?
・新しいカードが届いたらすることは?

こういった疑問にクレジットカードマニアの私が答えます。

クレジットカードの有効期限の確認方法

クレジットカードの有効期限は、簡単に確認することができます。

クレジットカードの表面に「月/年」もしくは「MONTH/YEAR」と記載があり、その周囲に「〇〇/〇〇」と数字が記載されています。

これが有効期限です。

例えば、「12/25」と記載があれば、2025年の12月が有効期限です。

具体的には2025年の12月31日まで使用することが可能です。

クレジットカードの有効期限は何年か

クレジットカードの有効期限はカードによって異なります

一般的には3〜5年です。

新規入会したカードだと、1年など、短い場合があります。

有効期限が近づいたらすること

基本的に何もしなくても新しいカードは届きます

新しいカードが届く時期はカード会社によって異なりますが、基本的に有効期限の月には届きます。

気長に待ちましょう。

 

また、カードの更新には審査があります。

この審査のことを「途上与信」と言います。

カードの利用状況が悪かったり、全く使ってないと更新されないこともあるので注意が必要です。

 

「有効期限が切れたけど、新しいカードが届かない!」

という人はカード会社に問い合わせましょう。

理由を教えてくれるはずです。

新しいカードが届いたらすること3つ

古いクレジットカードを処分

古いクレジットカードはハサミで切って捨てましょう。

捨てる際のポイントですが、分けて捨ててください

分けて捨てれば復元は不可能です。

クレジットカードの署名欄を記入

クレジットカードは署名欄に名前を記入しなければ、使うことができません。

届いたらすぐに署名欄に名前を記入しましょう

カードを利用しているサービスの情報更新

新しいクレジットカードになると、「有効期限」と「セキュリティコード」が変更されます

家賃、公共料金、インターネット等の継続的な支払いや、通販サイト等でカードを利用している場合は、カード情報の更新手続きが必要です。

カード情報の更新をしなければ、支払いができなかったり、決済ができない場合があるので注意が必要です。

 

いかがでしたか?

クレジットカードの有効期限はすぐに訪れます。

カードを複数持っている人なら尚更でしょう。

新しいカードが届くまでは基本的に何もしなくてOKです。

新しいカードが届いたら、本記事で紹介した3つは必ずしてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

当ブログでも使用しているWordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」。美しいデザイン、最先端のSEO機能、集客・収益化システム、全てが揃った究極のWordPressテーマです。購入はこちらから。

CTR IMG